2024年度第1回薬局経営向上セミナー(開催日7月28日)

■テーマ『災害時、必要な場所に必要な医薬品を安全に』

■開催日時:7月28日(日)14:00~16:00

■会場:東京都中小企業会館 会議室C

https://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/hall/chusho.html
■講師:株式会社メディセオ常務取締役 ロジスティックス本部長

(株)メディスケット 代表取締役社長 若菜 純さん

■内容:

今年元日に起きた能登半島地震では大津波警報が発令され、非常時でも活動を止めることが許されないヘルスケア物流関係者にも緊張感が走りました。

東日本大震災の教訓を踏まえ、医薬品流通や検体回収のプラットフォームであるメディスケットがどのような取り組みをしてきたか、薬局現場に期待するものは何か、などを語っていただきます。現在の薬局は円滑な医薬品流通が前提となってはじめて運営できるはずですが、薬剤師の関心はあまりこの分野に向いていません。しかし患者、地域社会への医薬品提供を使命とする薬局にとって、この分野を抜きに仕事を語ることはできません。

 このセミナーを通じて、以下のような問題を掘り起こし、みなさんと考えてみたいと思います。

  • 阪神・淡路大震災、311大震災を受けての取組み
  • 今年の能登大震災の対応
  • 自らも被災されている中での医薬品卸の使命はどんなことか
  • 非常時物流に関する、被災地の行政や地域住民との連携について特筆すべき事例があるか
  • 地域薬局に期待する薬品備蓄の工夫・要望(過不足や偏在を招かないように)

※ ドローンを使った実証実験(東京ベイエリア)のビデオを一部ご紹介いただける予定です。

■申し込みは、必ず下記の登録フォームからお願いいたします。

2024年度第1回薬局経営向上セミナー~登録フォーム~

<2024年度第1回薬局経営向上セミナーのご案内> 「災害時、必要な場所に必要な医薬品を安全に」 〔主な内容〕 今年元日に起きた能登半島地震では大津波警報が発令され、…

■参加費:次世代薬局研究会会員は無料/非会員は3千円(現金のみの取り扱い)

お気軽にお問い合わせください。専用フォームより24時間お受付けしています。

お問い合わせ